不動産は種類や購入方法が多く事前に情報を集めることが大切

不動産の勉強をする

不動産業界での勉強会

以前私は不動産の仕事をしていました。 どこの業界もそうだとは思いますが、不動産業界はわりと横のつながりが広くて、よく同じ業界の人たちが会社見学に来ていました。 例えば、注文住宅をしている会社があれば、その会社のモデルハウスを見に行ったりして、その会社の魅力、注文住宅の魅力などを徹底的に学びます。 そして、いいところがあればそれを自社に生かしていくようにしています。 それは、お互い様なので、お互いでいいところを高めあっていけるようにしていました。 どんな販促をしているのか、どんな広告を出しているのかなど時には数時間にわたって会議をすることもありました。 ですが、非常に楽しかったですし勉強になることがたくさんありました。

イベントに参加するのがオススメ

時には、注文住宅を建てたいと思っているお客様のために、セミナーを開くこともあります。 プロのファイナンシャルプランナーの方をお呼びして、その方に住宅ローンは月々どのくらいの支払になるのか、など相談できるようにしていました。 月々の住宅ローンの支払いから、教育費、貯金などいろいろな面を考慮して人生設計をたててくれるので、お客様からは非常に人気でした。 それをきっかけに、家を建てようと思ってくれたお客様もいましたし、自分たちがどのくらいの不動産を購入できるかが明確にわかるのでとてもオススメです。 そのようなイベントは、わりとどこの会社でもやっているので、一度問い合わせてみるといいと思います。 不動産のことだけでなく、お金の勉強ができるかと思います。